娘と息子と夫と私

娘と息子と過ごす日々をつづります

1学期末テストvo1 テスト期間始まる

テストの2週間ほど前

各教科の提出課題と、自分で書き込む予定表が配られたみたいです。
中間テストの時も、課題はこなして提出したようですが、

課題を1回こなすだけでは、あまりいい点数はとれなくて、

「もう少し勉強した方がいいね。」

という話をしていました。


ですが今回も、テストまでの2週間で、

課題を1回こなすだけの計画を立てたようです。
だから1日の勉強の量は少しだけで、すぐにスマホを見ていました。
この時間に勉強をもう少しでもしてほしいな。

と思いながら、2,3日そんな様子を見ていました。

そして、テスト10日前くらいに、
「もうちょっと勉強しんでいいの?」と聞くと、
「やること終わったし、自分の自由の時間も必要や。」
と言うのです。
イライラしている私は、
「そんなことでいいの?もっとやることないの?
 課題も1回だけじゃなくて、間違えたこをやり直したりしたら!」
と、少しきつめに言ってしまいました。
そして返ってきた言葉が、
「どんだけやればお母さんは満足するの?」
でした。
え??お母さんを満足させるために勉強をしているの?

とおどろいたのですが・・・

よく考えてみると、

私が勉強しなさいと言うから、

勉強をしているのかなと思えてきました。

 

そもそも、なぜ 勉強をするのか。

という事を考えてみました。

ありきたりな事しか思いつきませんでしたが、

息子にも話してみました。