娘と息子と夫と私

娘と息子と過ごす日々をつづります

任せるVS管理する

月末のような言い争いや、日々の勉強にかかわって言い合いになるごとに、

放っておくとどうなるのかなあと思います。

娘は勉強について何もかかわっていません。

全て本人に任せていますが、今まで何も問題はありませんでした。

夏休みの宿題もこなせていますし、テスト勉強もそれなりにしているようで、

本人がこのくらいと考えている成績は取れてきています。

そして、夏休みの少し前に、受験まで塾行きたい。と言い出したので、

以前体験などに行っていた、友達も行っている塾に通いだしました。

受験でどうなるのかは、私も初めての事なのでわからないですが、

本人に任せて、何か頼ってくるときは力になりたいという気持ちです。

 

教育関係の本などを読むと、子供を信じて任せると、子供は自分でやろうとするし、

力を貸してほしいと言ってきた時に力になればいい。

というようなことがよく書いてあります。

娘を見ていると、そうだなあと思います。

 

でも、息子にもこれは当てはまるのでしょうか?

放っておくと、ゲームやスマホ、テレビばかりで自分からは勉強はしないし、

かといって切羽詰まった状態で、すごい集中力でやり切れるというわけでもないです。

 

本人に任せて、できなくて困るのは自分だから、自分が困って初めて自分でしようとする。

というようなことも書いてありますが、どこまで放っておいていいのかなと不安です。

例えば夏休みの宿題が終わらず、提出期限に間に合わないとか、

テスト勉強を全然せずに、低い点数を取るとか・・・。

今更こわいし、小学生の頃に、夏休みの宿題を完全に本人に任せてみればよかったのかなと思ったりもします。

 一緒に計画を立てて、毎日「今日の分できた?」と確認するということを、

今までずっとしてきて、うざがられたり、言い合いをしたりと、今悩んでいる状態です。

 

娘も、小学校1年生の時は一緒に計画を立てたりしたと思います。

いきなり任せたのではなく、任せても大丈夫だなと感じたから、

手を放していったのだと思うのですが、

息子は、大丈夫と感じることなく今まで来てしまったということだと思います。